フランス,研究

今回はとても難解な哲学的テーマを扱いたい。敷居が高いかもしれないので苦手な方は読み飛ばしていただきたい。

さて今日の最初の話題は「ブラひも」である。「ブラひも」とは何だろうか。それは,「ブラ(ジャー)」の「(肩)ひも」であ ...

お知らせ,研究

めっちゃオーサカな社会学本が出たっちゅうねん。

社会文化理論ガイドブック

posted with amazlet at 05.06.10大村 英昭 宮原 浩二郎 名部 圭一
ナカニシヤ出版 (2005/06)

お知らせ,研究

新宮一成・立木康介編 『知の教科書 フロイト=ラカン』(講談社選書メチエ)が出ます。すでに見本がパリまで届きました。書店には10日ころに並ぶそうです。

ただ普通にフロイトとラカンを解説するだけでなく,もちろんそこ

時事,研究

あとで読み返すと何だか締まらないエントリーを書いてしまったので(眠かったんだもん),補足したい。

要するに第一に言いたかったのは,「反日」という表現は,「日」というところで「部分と全体の混同」を誘導するものになりかねない,という ...

時事,研究

日本の憲法記念日が過ぎ,中国の「五・四運動」記念日が来た。

ご案内のようにこのところ,日中関係がぎくしゃくしている。そしてそれについてまたしても星の数ほどのブログがそれぞれの意見を述べている。

そこへ私がつける ...

研究

しばらく更新しなかったが,実はちょっくら帰国し,諸般の手続きに忙殺されていた。コメントを書いたのに放置された方々,まことに申しわけない。

日本では「ホリエモン騒動」が本当にかまびすしかった。なぜ「ドラえもん」同様に「ホリえ ...

時事,研究

いつもながら論点多くて申しわけない。みんなつながった問題だと思うので。

シラバスを書いたり,風邪でダウンしてたり,今どき『冬ソナ』を見ていたりしたため,新規投稿が遅れてしまった。何か書かななーと思っていたところ,「アメリカ ...