研究

ひょうたんから駒,思いつきから始まった「ドラえもん調査」ではあるが,とりあえず人類学的に面白いとは言えるだろうので,カテゴリーを「研究」に移して,続きをやっていこうと思う。マジでやってる場合でないので片手間に。「受容度」というのは曖昧 ...

研究

体調不良でたくさんは書けないのだが,タイミングを逃すわけにいかないので一言だけ。

Tatarさんのご指摘もありましたマッテ・ブランコさんの本,「ねこまっさかさま」さんの「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という最新記事で紹介されて ...

時事,研究

ダグラス・ラミスという人は,以前からなかなか鋭い人だと思ってはいた。もと津田塾の政治学者で,護憲派の論客,現在は沖縄在住とのこと。これはまた政治的に微妙な土地であるよ。今日も琉球新報の,彼の手になる明瞭簡潔な(しかもかなり古い)記事を ...

時事,研究

日本語の「は」と「が」はきっちり違う。先日から論理学な話をロンリー(©内井惣七?)にやっているが,今日はこれを論理学的に攻略してみたい(別に私は論理学の専門家じゃないのだが)。

禿しくガイシュツの可能性もあると思 ...