時事

フランスでは,移民の若者による暴動がまだ続いているようだ。実に55年のアルジェリア独立戦争以来の非常事態宣言で,それもさらに3カ月延長される見通しらしい。私が胸を借りていたパリ第8大学は,パリの北に隣接するサン・ドニ市にある。このあた ...

フランス

早いもので,もう帰国から1ヶ月以上経ってしまった。この間いろいろあったけれど,いろいろありすぎて書く暇がなかったのである。主なイベントは以下の4つ:

・転入手続(9月26日~10月3日)
 戸籍を大分にもたないため ...

フランス

とうとう帰国間近と相成った。まさに年貢の納めどきである。連日,契約解除の手紙書きと,「帰国売り」の日々。そろそろ完了のはずだが嫌気が差している。相手はフランスなのだ。一筋縄で行くわけがない。

ネット環境も,うちはneuf ...

時事

15日は60回目の終戦記念日であった。私は命知らずにもなぜか中華レストランで食事をしたのだった。招いてくれたフランス人の友人(彼はこの日がわれわれにとっての終戦記念日だということを完璧に忘れていた)に,今般の日中の軋轢について説明する ...

フランス

日本人の生活に供するもののうち,フランスでは(1)普通手に入らないもの,(2)手に入るがクオリティの悪いもの,もしくは同じものが手に入るがバカ高いもの,などがありうるかと思う。たとえば(1)については,こちらでは男性は下着の「シャツ」 ...