時事,研究

一見平等にしつらえられている社会だが,まあ皆さん先刻ご承知のとおり,実際のところはそうでもない。力の強い者が強く,弱い者が弱い。ただそれだけ。

ではどういう者が強く,どういう者が弱いか。これが問題だ。

「金持ち ...

時事

フランスでは,移民の若者による暴動がまだ続いているようだ。実に55年のアルジェリア独立戦争以来の非常事態宣言で,それもさらに3カ月延長される見通しらしい。私が胸を借りていたパリ第8大学は,パリの北に隣接するサン・ドニ市にある。このあた ...

時事

15日は60回目の終戦記念日であった。私は命知らずにもなぜか中華レストランで食事をしたのだった。招いてくれたフランス人の友人(彼はこの日がわれわれにとっての終戦記念日だということを完璧に忘れていた)に,今般の日中の軋轢について説明する ...

フランス,時事,雑文

最近いろいろなことが重なって,「言語習得」について考える機会が多かった。

「小学校での英語教育はいらん」と言う人もいたし。どうかなぁ。

石原慎太郎都知事が「フランス語は数を勘定することができない言語」とのたまっ ...

フランス,時事

ネットでニュースを見ていて,「おっ」と思わせる記事を見つけた。

「少子化対策:内閣府、仏独の育児支援制度などを調査」(毎日)

おお,やるではないか,内閣府。まあとりあえず調査だけではあろうが。

この ...

時事,研究

あとで読み返すと何だか締まらないエントリーを書いてしまったので(眠かったんだもん),補足したい。

要するに第一に言いたかったのは,「反日」という表現は,「日」というところで「部分と全体の混同」を誘導するものになりかねない,という ...