Rss Feed Tweeter button Facebook button

日本認知科学会/フジタゼミでの発表

1. ワークショップ「思考と言語獲得における対称性」

日本認知科学会第24回大会(成城大学)にて,「思考と言語獲得における対称性」なるワークショップをやります。5日の夕方です。

立命館大学の服部雅史先生と,私の永年の相方・篠原修二さんのコラボで実現しました。発表者の面子がまたいい感じです。分野も適度にばらついていて,かつそれぞれの分野では第一人者といった人々が集結。

すでに一度予備的会合をもちましたが,いい感じでした。おすすめです。これぞ学際。「ザ・学際」というようなワークショップです。「学際なんてFランクキーワード」とか言ってる奴ぁ,返り討ちにしてやるぜ!

予稿集の原稿はこちら(pdf)です。

2. フジタゼミ発表「誤謬推理が何の役に立つのか?」

こちらのページに出ていますが,6日の晩には藤田博史さんのところに行って発表してきます。藤田さんと言えば最近「精○分○サー○ル」の掲示板に殴り込みをか(以下略)

どうなりますことやら。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。